女性MRの枕営業の事情【全体の1%未満】

11月 4, 2019

どうも、マサです。@nishimohuri

女性MRに枕営業ってあるの?よく噂が流れるから気になっている。

こんな疑問に答えます。

 

女性の営業ではどんな仕事でも枕?

が噂で付きまといますよね。

AVの見すぎだと思うのですが、結論は枕営業をしているのは極々少数。

ってか0に近いくらいいないですよね。

 

そんな今日は現場MRの目線から見た、女性MRの枕営業について話してみます。

 

女性MRの枕営業の実態

 

女性MR

MRの仕事内容はこちらの記事で見てください。

MRの仕事内容は、自社医薬品の情報提供

国内のMR数は約6万人(2019年に6万切った)であり、

男女比は割合だと、6:4もしくは7:3といったところです。

なので、だいたい女性MRが1万5千人。

枕営業はその中でも1%未満です。

なので、都道府県に1人いるかどうかくらいのイメージ。

体験談

身の回りに1人いたので、まあ都道府県に1人くらいかなという目測もあります。

その子が鬼のように性欲強い、男好きという2大特徴を持っていたので。

 

女性MRに実際に聞いてみた

これでは憶測になってしまうので、

20代の女性MR2人(内資、外資)に実際に聞いてみました。

マサ
あのさ、枕営業したことある?

とね。

 

結果、

殴るわよ。
は?舐めんな

という感じで、聞いた僕が怒られました。

 

女性のメリット

理由は、そもそも仕事だと割り切ってるし、メリットがないとのことでした。

 

仕事だから愛想よく振舞うし、それがたまに勘違いされることもあるけど、その先は絶対にないとのこと。

 

そもそも数字として返ってくるかもわからないし、どうせ返ってきても瞬間風速でしょ?と同じようなことを言ってました。

 

ただ、高学歴でハイスペック男子が好きで行為が好きならメリットあるかもね。という感じ。

 

枕営業したところで・・・

数字を上げたら会社で評価されますよね。

 

その数字の上がり方が瞬間風速的だった場合、成果報告をするときに困ると思います。

その施設が、成功のお手本となるわけですから、その後継続的に数字が上がればいいですが、いずれ頭打ちになると思います。

 

患者さんの数にも限界があるのでね。

 

大した勉強もせず、大した努力もない薄っぺらい感じは見てて分かるし、そういう人はそのうちばれるでしょう。

 

中にはちゃんとした恋愛もある

しかし、中には医師と女性MRの恋愛があるとも聞きます。

 

だいたいが、若手の医師と女性MR。

医師も、院内のスタッフはずっと一緒に仕事をする中だから手を出しづらいし、あまり出会いがないという方だっています。

 

聞いた話でしかありませんが、地方だとその傾向にあるとか・・・。

 

まとめ

女性MRの枕営業は全体の1%未満であり、極々少数です。

そもそも、枕営業の時代ではなくなってますしね。

 


「現状維持を続けたら、5年後に絶対後悔する」と感じた僕は、転職を決意。

働く場所を変え、環境を自分で選びやすいコントラクトMRに転職をしました。

僕は、転職という手段を使って自ら環境を変えたことで、「人生は、自分の手で切り開く」という強い信念を持つことができました。

今はまだ道半ばですが、楽しい毎日を送りながら「脱・会社依存」という目標に向かって走り続けています。

「脱・会社依存」という目標に進む上で、僕は同じような価値観を持つ人と一緒に頑張りたいと思っています。

下記記事に、僕の行動理念、そして強い想いを本音でぶつけました。

「転職未経験だった25歳の自分」に送りたいメッセージでもあります。

過去の僕と同じく、未来に漠然とした不安を抱え、「現状維持を続けたら5年後に絶対後悔する」と思う人は読んでみてください。

「コントラクトMR×副業」という働き方で「脱・会社依存」を実現する


 

-MRの恋愛

© 2020 26歳でコントラクトMRに転職をし、経済的自立を目指す物語 Powered by AFFINGER5