【CSOの成長株】サイネオス・ヘルス・コマーシャル株式会社の年収や評判

2月 9, 2020

どうも、マサです。@nishimohuri
サイネオス・ヘルス・コマーシャルってどんな会社なんだろう?特徴を知りたいな。
こんな悩みに答えます。

 

転職活動で、メインをCSO業界に置いていたので、有名どころのCSOについて簡単に特徴を書いていきます。

しかし、結論を言えば、有名どころのCSOは下記記事にも書いた通り、

どこもそれほど大差はない、というのが本音です。

CSOの大手企業を比較する【大手は、ほとんど大差なし】

各社、何かが秀でていて何かが劣ります。

例:年収は高い。でも融通が利きにくい。
→配属地、プロジェクト配属など

なぜなら、CSOはMRの派遣会社であり、コントラクトMRは、派遣先で仕事をすることがほとんどであるからです。

所属はCSOにはなりますが、仕事をするのは派遣先の企業になりますので、CSOの所属がどこであれ、働き方は派遣先に依存します。

とは言え、コントラクトMRへの転職を考えている方は、現役コントラクトMRとして働いている人の意見が欲しいという人もいます。

そこで、コントラクトMRとして働いている身の1意見でも、何かご参考になるのではないかと思い、書かせていただきます。

では、サイネオス・ヘルス・コマーシャル株式会社の紹介をしていきます。

(他にも大手CSOの企業紹介やってます。)

【CSO企業紹介】

 

【本記事の信頼性】
CSO業界を中心に転職活動を行った
現役コントラクトMRが書いた記事

サイネオス・ヘルス・コマーシャル株式会社の特徴

先に結論(個人的な印象)をいうと、「社員を大切にし、融通も利きやすい」会社なのかな、という印象があります。

理由は2つ。

・CSO業界で唯一、確定拠出年金制度を開始した

・転職面接で感じたこと

 

確定拠出年金の開始

こちらに関しては、CSO業界で唯一始まりました。

サイネオス・ヘルス・コマーシャルは日当がないし、家賃補助がないと言われますが、

詳しくは確定拠出年金が始まった代わりに、日当、家賃補助が全て年収に組み込まれる形となっています。

確定拠出年金は企業に長く勤めていればいるほど、得をするシステムになっているので、会社の姿勢として社員を長く雇用したいという表れなのかなと感じています。

転職面接での印象

また、他のCSOとは違い転職面接で、選考者の意見を聞こうとする姿勢がありました。

(いくつか、僕の希望とは反対に面接が進んだ企業もありましたので・・・)

だから、社員のキャリアアップやプロジェクト配属など、一方的ではなく社員の融通も利きやすいのかな、という印象を持ちました。

「融通が利きやすい」は、社員のメリット

融通が利きやすいというのは、社員にとってはメリットです。

例えば、コントラクトMRであれば製薬会社の転籍を目指す方もいれば、叶えたい勤務地の事情や、配属されたいプロジェクトが人によって様々あると思います。

もちろん、キャリアに関しては、その人の経験値や市場価値によって変わってくるので、100%全員が希望を叶えられるというわけではありません。

しかし、融通が利きやすい、社員の意見を大切にする、という会社の姿勢があるだけで全然違いますよね。

一方的にプロジェクトを提示されるCSOや、転籍をさせたくないCSOもあると聞きます。

だから、待遇の面では課税分が増えてしまい(日当や家賃補助が額面年収に組み込まれる)、他社比較では若干劣るかもしれませんが、会社の姿勢は魅力だと思います。

会社概要

会社名:サイネオス・ヘルス・コマーシャル

株式非公開

従業員数:780名

本社:東京都港区

サイネオス・ヘルス・コマーシャルは、現在CSO業界の中でも知名度は低いかもしれませんが、2018年7月よりINC Reseachとインヴェンティヴが合併した会社になります。

今後のCSO事業について

サイネオス・ヘルス・コマーシャルはCSO事業に注力していると考えています。

コントラクトMRをガンガン増やしていきたいみたいですし、

プロジェクトのバリエーションや数にも問題はなく、合併したばかりの若い会社であるため、CSO事業の成長性は見込まれています。

サイネオスの待遇(年収や福利厚生)

前述しているように、家賃手当や、日当も全て額面年収に入れるようです。

総合職へと昇進すれば、家賃補助も出るそうですが、恐らく期待はしない方がよいでしょう。

恐らくですが、合併により長く勤務した方を優遇する会社なのかなと思います。

サイネオス・ヘルス・コマーシャルの評判

では、ネットに転がっている評判をまとめてみました。

・評価制度は1~5まであり、3を取る人が多数。
4.5を取る人はよほどの人間性に問題がある人

・本人のキャリアを支援(転籍)してくれるというのは有難い。
しかし、生え抜き社員の方が有利そう

・会社の雰囲気は悪くない
在宅ワークを推奨したり、ゆったり働ける

まとめ

非常に簡単ですが、サイネオス・ヘルス・コマーシャルの評判や印象を書きました。

待遇に関しては、他のCSOと変わって日当や家賃手当の分が全て年収に乗っかってきます。

キャリアに関しては評判を見ても、支援は厚いみたいですが、やはり勤続年数も関わってくれるのかなと思います。

勤務地を限定させて、ゆったりと働きたいなんていう方は向いているのかなと思います。

【CSO企業紹介】


本記事を見て、コントラクトMRに関して気になる点や、
CSO業界で気になる点がある人はご質問承ってますのでどうぞ。

お問い合わせはこちらより

TwitterDMや、LINE@でも受け付けております。

Twitterアカウント→@nishimohuri

マサのLINE@アカウント


コントラクトMR×副業という働き方を提唱したい

本記事では、コントラクトMRに転職を考えている方に、 「コントラクトMR×副業」という働き方を提唱していきたいと思います。 あなたがコントラクトMRに転職を考えていなくとも、何か気づきを与えられたらと ...

続きを見る

-CSO企業紹介, コントラクトMR

© 2020 26歳でコントラクトMRに転職をし、経済的自立を目指す物語 Powered by AFFINGER5