m3(エムスリー)マーケティングの年収と評判【母体がでかい】

2月 15, 2020

どうも、マサです。@nishimohuri

エムスリーマーケティングってどんな会社なんだろう?会社の特徴を知りたいな。

こんな疑問に答えます。

(今回は、エムスリーマーケティングのCSO事業についての話です。

メディカルマーケターについての話は書いておりませんのでご注意ください。)

転職活動で、メインをCSO業界に置いていたので、有名どころのCSOについて簡単に特徴を書いていきます。

しかし、結論を言えば、有名どころのCSOは下記記事にも書いた通り、

どこもそれほど大差はない、というのが本音です。

CSOの大手企業を比較する【大手は、ほとんど大差なし】

各社、何かが秀でていて何かが劣ります。

例:年収は高い。でも融通が利きにくい。
→配属地、プロジェクト配属など

なぜなら、CSOはMRの派遣会社であり、コントラクトMRは、派遣先で仕事をすることがほとんどであるからです。

所属はCSOにはなりますが、仕事をするのは派遣先の企業になりますので、CSOの所属がどこであれ、働き方は派遣先に依存します。

とは言え、コントラクトMRへの転職を考えている方は、現役コントラクトMRとして働いている人の意見が欲しいという人もいます。

そこで、コントラクトMRとして働いている身の1意見でも、何かご参考になるのではないかと思い、書かせていただきます。

では、エムスリーマーケティングの紹介をしていきます。

(他にも大手CSOの企業紹介やってます。)

【CSO企業紹介】

MRから転職を考えており、医療という軸をずらさずに転職するのであれば、考えたことがない人は恐らくいないでしょう。

ですので、本記事ではエムスリーマーケティングについて深掘りします。

【本記事の信頼性】
CSO業界を中心に転職活動を行った
現役コントラクトMRが書いた記事

エムスリーマーケティング株式会社の特徴

先に結論(僕の印象ですが)を言うと、「母体がでかい」です。

最近では、とても勢いがあるようで、就活生に人気という話もあります。

エムスリーマーケティングの親会社であるエムスリーという会社が大きいということです。

だから、エムスリーマーケティングから、エムスリーへの異動などキャリアも幅広いと感じています。

会社概要

エムスリーを母体とし、エムスリーマーケティングは

・メディカルマーケター

・CSO事業

を担っています。

会社名:エムスリーマーケティング
本社:東京都港区虎ノ門
株式非上場

2014年にエムスリーの100%子会社となった企業です。

 

CSO事業に注力していない?

僕が感じていることなのですが、当社はCSO事業にそれほど注力はしていないと思っています。

もちろん、全くのゼロという意味ではありません。

会社としての本命はメディカルマーケターであり、いかにネットでのディテール活動を効率化させるか必死です。

CSO事業としてのシェアは他社よりも低いのが現状ですし、極端かもですが、CSO事業を手放したいくらいに思っていると話を聞いたこともあります。

踏み台にする社員が多い?

これはエムスリー本体の話なのですが、エムスリーを踏み台にしてキャリアを作る人が多いようです。

中にはキーエンス出身や外資コンサルなど、とにかく高学歴で超エリートの人が集まっています。

さらに、エムスリーを踏み台にして本社に転籍される方や、戦略系コンサルなど新たなキャリアに進む人もいます。

先に、エムスリーマーケティングにコントラクトMRとして入社し、後に本社へ移るというキャリアを狙っても面白いと思います。

エムスリーマーケティングの待遇

CSO事業の待遇に関しては、比較的良いです。

年収・・・年俸制

福利厚生・・・MR手当あり、日当あり、家賃補助あり

住宅補助の金額は分かりませんが、待遇に関しては他のCSOに劣っていないと感じています。

 

キュアリアプランが豊富

エムスリーは母体が大きいですから、エムスリーマーケティングはその後のキャリアプランが豊富です。

メディカルマーケター部門もあるし、

プロダクトマネージャーや、本社スタッフ、グループ内での異動もありそう。

エムスリー自体、今後成長していく会社なので、キャリアプランには問題がなさそうですね。

まとめ

エムスリーマーケティングについてまとめてみました。

エムスリーという母体が有名であり、人気企業の1つなので、エムスリーマーケティングに入社してからキャリアアップを図るという選択肢も取れると思います。

しかしながら、CSO事業にスポットを当てると、少し疑問が残るというのが印象です。


本記事を見て、コントラクトMRに関して気になる点や、
CSO業界で気になる点がある人はご質問承ってますのでどうぞ。

お問い合わせはこちらより

TwitterDMや、LINE@でも受け付けております。

Twitterアカウント→@nishimohuri

マサのLINE@アカウント



平々凡々の1会社員が、自分の手で人生を切り開き、経済的自立を達成するという意志の元、「コントラクトMR×副業」という働き方を提唱するべく、情報発信をしています。

少々長くなりますが、下記記事に自分自身の理念や想いを書いています。

よろしくどうぞ。

コントラクトMR×副業という働き方を提唱したい


 

 

-CSO企業紹介

© 2020 26歳でコントラクトMRに転職をし、経済的自立を目指す物語 Powered by AFFINGER5